サービス残業をやめて残業代を確保しよう

多少の残業はよいが過労で倒れるほどはNG

 会社ではノー残業デーを新たに作り、社内全体に通知を流しました。ノー残業デーは理由の如何に関わらず残業を許可しないそうで、強制的に社内から追い出されるのです。最近は仕事の途中でも就業時間が来たら仕事を止めて、帰社することが良い会社なんだそうですね。残業代が掛からないから会社の利益が上がるのでしょうか。そんなことは無いですよね。会社の成績がよくて、忙しくても効率的に仕事をして、定時で帰るなんて夢のような会社ですね。

 

 うちの会社の業績はまあまあだと思いますが、特に景気が良いとは思いませんが、それでも毎年ボーナスも出るし、少しですけど昇給もします。ですから、こんなノー残業デーを作って経費削減でも考えているのでしょうね。でも、仕事を途中で切り上げて、残業をしないなんて、効率的ではないですよね。今日やっているのに、それを打ち切りして、翌日再開するなんて非効率と思うのです。メリハリをつけるということは、途中で打ち切るのではなく、区切りの良い所まで仕事を進めて、再開する方が良いと思うのです。翌日に途中から始めるのは、思い出したり、書き直したりして非効率だと思います。一体誰がこんな事を推奨したのでしょうか。